【barに泊まる】箱根香山~宿泊ブログ~

旅行

先日、ずっと気になっていた箱根のとあるホテルに宿泊してきました。
bar hotel 箱根香山」さんです。

わたしたち夫婦はお酒が大好きで平日も休日も分別なくとにかく、とにかく飲みます!

そんな時に見つけたのがこちらのバーホテル。
行くしかない!と思い、夫も乗り気だったため即座に予約しました。

千葉県からの旅行でしたが交通手段としては電車一択。
なぜかというと、宿泊の2日目は“シャンパンブランチ”なるものがいただけるとかで
「車だと飲めない!」という
どこまでものんべぇ思考です(笑)

一般的なホテルとは違いチェックインは早くて18時。そのぶんチェックアウトは最長14時となっています。(二日酔いでも安心)

最寄り駅に到着したらホテルの方が車にてお出迎え

SNSでよく見ていたbarカウンターにてチェックイン。
その際シャンパンを出していただき、リサーチ済みだったのですがさすがにテンション上がりました💛

お部屋に案内され、Tシャツにデニムスタイルから持参していた白いワンピースに着替えTPOに合わせました。

恐らく一番スタンダードなお部屋。夫婦で過ごすには十分な広さです。

早速barへ。
まだ他の宿泊者はおらず「好きな席にどうぞ」と言われ一瞬迷いましたが
せっかくなのでど真ん中の席へ。

こちらのホテルの推しポイントのひとつに、
お酒の料金がすべて宿泊料に含まれているというスタイルです。
※一部のお酒と食事のみ追加で料金がか
るシステム

よくありがちな、基本的なお酒のみ無料で少し特殊なものはほとんど追加料金・・的な発想はなく。ほとんどのカクテルやお酒メニューがフリーフローで楽しめます!

普段からbarのコースターはチェックしがち。It`s on me.「私のおごり」 

数々のカクテルや食事を楽しみました♪

ドリンク
ドリンク
タパス

私達は「お酒沢山飲んでおいしいごはんを食べよう!」
みたいなスタンスで宿泊しましたが

意外と1、2杯楽しんですぐに部屋に戻る感じなんだな~と
周りを見て
思いました。(じっくり見ていたわけではないので感覚的に)

色々な楽しみ方がありますよね♪

景色もばっちりで、中々Barカウンター越しの大自然は珍しいのではないでしょうか。

その後2階へ移動し、プライベート空間でハイボールなど日付が変わるころまでお酒を楽しみました。

眠くなってきたので部屋に戻りましたが、
窓際のテーブルで部屋の冷蔵庫にあったビールをあける私達
。(まだ飲むのか)
こちらも宿泊料込みです。

「気持ち悪い💦」といったことにもならず、すっと眠りにつきました。

翌日はゆっくり起きて楽しみにしていたブランチの会場へ!
ちなみに二日酔いは全くなし

ビュッフェスタイルとなっていましたが
おしゃれでかなり美味しいうえにシャンパンまで🍾

塩分過多って感じですが
せっかくの旅行なので忘れて楽しみました!

以上で初のbarホテルレポートでした。お値段としては食事の追加料金込みで1人5万円強。(平日)

高級ホテルの域ですよね✨
しかし!大満足の時間を過ごすことができ
「また来たいね」と話しながら帰路につきました。

お酒好きにはもちろんおすすめですが
ノンアルコールのカクテルやソフトドリンクもあるので
非現実的な雰囲気を味わうだけでもよきかと。

プライベート感を大事にされており
周りの写真を撮影するのもご遠慮くださいと最初に忠告されました。
他に誰もいないときや、お酒をピンポイントに撮るのはOk!

おひとりさまでも楽しみやすいコンセプトになっていると思います。

次は寒い時期などに伺って雪景色を楽しみながら・・なんてのも良いなと考えています。

ではまた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました