【オーボエ】リードはどこで購入する?元音大生が試奏・購入できる楽器店をご紹介します!

ブログ

趣味でオーボエを楽しんでいる都内在住OLです。

タイトルにもあるとおり、学生時代は地方の音楽大学でオーボエを専攻しました。卒業後は一般企業への就職を選びましたが、現在は社会人吹奏楽団やオーケストラで活動し、週末には仕事に支障のない範囲でエキストラとして本番に出演して、週末音楽家としての楽しい日々を過ごしています♪

プロにはなれませんでしたが、学生時代は真剣に楽器と向き合っていたためアマチュアで活動するくらいであればそこまで技術面で苦労することはありません。


ですが。

何が問題かと言いますと、そう。


リード問題!!!


学生時代は自分で作ってましたが、会社員の今はとてもそんな時間を確保することはできません。

「そうなったら既製品を買うしかない!!!」と、今では試奏が可能な楽器店さんにお世話になっています。

今回は初心者の方や学生さんにも参考になる「作り方」や「削り方」ではなく、既製品のリード事情についてお話ししていきます♪

日本ダブルリード株式会社(JDR)

まずは、オーボエ吹きならだれもが知ってる日本ダブルリード株式会社「JDR」についてです。

こちらは新宿駅の西口から徒歩5分ほどの立地にある、リードの試奏・購入ができる数少ないダブルリードの専門店。以前は数制限なく試奏できていたのですが、コロナ後からは「予約必須+10本まで」の制限ができてしまいました。

リード試奏のお客さんはほぼほぼ学生さんのイメージでさまざまな制服を着た「吹奏楽部」や「オケ部」の若者が多い印象。

店舗にはリードの一覧が用意されていて値段・重さ・吹奏感・音程の特徴など細かく説明がされています。初めての方はその情報から、自分の好みに合ったものをぜひ選んでみてください!

ノナカ・ダブルリードギャラリー

2店目は渋谷のノナカ・ダブルリードギャラリーです。

グーグルアースより

こちらは関東のプロオケで活躍されている某先輩にリードの相談をしたときにお勧めされました!

種類も「G」が合うよと言われたので基本「G」のみ購入していました。ただ、ここ1年くらい「G」のスクレープの長さが変わって合わなくなってしまったので最近は色々試しています。

ノナカは在庫入荷のスパンが長いのかな?「今1本も無いです」みたいな時がちょくちょくあったので、お目当てのリードがある場合は事前に在庫確認の電話をすると親切に教えてくれますよ!

先輩にお店を伺った際、「かしこまっていて少し入りにくい雰囲気かも」と聞いてましたが、お店の見た目よりも店員さんの愛想というか、感じが良いので個人的にはJDRより全然行きやすいです。

試奏も個室を用意してくださっています。ありがたい。

唯一、行くのをためらう要素としては、渋谷のスクランブル交差点を抜けなければいけなかったり(人多くて楽器にぶち当たる)道玄坂を登らなくては行けなかったり(アラサーには辛い)でJDRより立地は良くない印象です。

島村楽器

3店目は島村楽器です。
誰もが知っている大手の楽器店さんですね。

こちら実は最近になってリードの試奏ができる事を知り、お問い合わせフォームから試奏できる店舗を伺いました。

さすが大手の楽器店。回答がめちゃくちゃ丁寧でビックリしました。

最寄りの店舗をいくつか候補として挙げて下さって店舗へのリードの在庫も確認してくださったので早速行ってみることに。店舗によって異なるとは思いますが、私が伺った店舗は店員さんが試奏につきっきりで接客されました。

担当さんも超絶良い人でしたし私は全然平気でしたが、気になる人は気になるかも。

値段ですが、先の2店舗よりも気持ち高めです。少々利益上乗せしているのかな~と勝手な推測。

やはり専門のJDRやノナカよりは品揃えも少ないですが、新宿や渋谷まで出るのが手間な場合は最寄りの島村楽器で買えれば便利ですよね♪

【番外編】オーボエリード小岩工房

試奏はできませんが既製品を通販で購入することができるオーボエリード小岩工房のご紹介します。フリーランスの友人がこちらで材を購入していて中々良いとの情報を得たので試しに既製品を購入してみました。

本当にオーボエのリードって合う合わないが激しくて既製品の通販はもはや「運試し」のようなものと思っています。。笑

このように丁寧に包装され届きます。

「運試し」と言いましたが重さが、軽め~標準~かなり重めなど5段階で選択できるのは嬉しいポイントですよね!

私の自宅はマンションのためしっかり音を出すことはできませんが、試しに軽く息を入た印象は「使えるかもっ!」でした。

ただ、どんな良い音が出て発音の問題がないリードでもほんのちょっとでも欠けていたり、ずれていたりの「見た目」に問題があるリードは信用しきれず本番では使いません。(気持ちの問題であり個人的なこだわりです)

こちら、2枚のリードが少しずれていたので「本番での出番はないかな~」と思いました。

実際に合奏で使ってみた感想は、HighFまであるソロを吹きましたが高い音でも音程取りやすく、か細くならない音色で問題なくむしろ吹きやすくて大満足でした。

本当に2枚の「ズレ」だけ悔やまれる…

思い返してみると、通販で購入したのなんて中学生ぶり・・・。その当時の部活の顧問がどこで購入したかもわからないリードを吹かされていましたが

このクオリティで購入できるなら買いに行くのが本当にめんどくさいと感じる私なので、またお世話になるかもしれません。

東京まで中々来れないっていう方にも、通販で購入できるのでおすすめです♪ぜひ検討してみてください!



以上!私が実際に利用したリードの試奏・購入ができる楽器店をご紹介しました。ぜひリードで悩んでいる方は今日ご紹介した楽器店を利用して自分に合うリードを探してみてください♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました