【千葉駅周辺】千葉歴10年のOLが本気でおすすめするデートに使えるお店【雰囲気も味も譲れない人必見】

グルメ

千葉に引っ越して10年ほど経ちますが、毎週末のようにどこかへ飲みに出ているので、千葉のお店もかなり分かるようになりました。

ご飯屋さんってネットの情報だけだと雰囲気やクオリティって分かり辛いですよね。。

これまでの経験から「お店選びは知っている人に聞くのがいちばん」ということに気が付き、新しい土地でのお店選びは絶対その土地に詳しそうな友人に聞く私です。

そこで、この記事では、私が知っているお気に入りのお店の中から「デート」に使えるお店にフォーカスして紹介していきます!これから初めてのデートを控えている方や、彼氏彼女、夫婦でのデートのプランを考えている人はぜひ参考にしてもらえると嬉しいです!

ナポリの漁師 ぷらっトリア 千葉

まずは千葉駅西口徒歩3分

「ナポリ」というお店の名前からも分かるイタリアンレストランです。

千葉駅でご飯!となると東口を利用する方が多いかと思いますが、西口にも孤独のグルメに登場した「ビストロえびすや」などをはじめ、大人向けのお店も多数ある穴場となっています。

こちらのぷらっトリアさんは、夫と付き合った時に行ったのがきっかけで愛用しています。気候が良い時期はおしゃれなテラス席も解放され千葉なのに丸の内!?な気分も味わえます。

料理はパスタ・ピザ・アヒージョなどをはじめ王道のメニューが充実。個人的にはソーセージがジューシーで大好きです!添えられたマッシュポテトもエンドレスで食べていられる・・・

そんな感じでご飯のクオリティもまずハズレないですし、なにより明るすぎない店内がデートにピッタリ。

女性ってこれ結構重要で明るすぎない暖色の蛍光灯が肌を補正してくれて、好きな人と正面に向き合っても安心して食事が楽しめます。

価格的にはワインやビールなどもしっかり楽しむと4,000~5,000円/1人といったところでしょうか。カジュアルすぎずそこそこ雰囲気も良いので友達によく紹介し、みんな気に入ってくれます!

お店を出たあと、駅まで近いのも嬉しいですよね。

個人的にはお店の奥のソファ席が落ち着いてて好きなんですが、基本は3~4人のお客様優先なのかな?「空いてたら奥にしてください!」とお願いすると2人でも案内してもらえますよ。

夜はもちろん昼も営業されているので、ランチ・ディナーともにおすすめのお店です。

千葉葡萄酒食堂 Huitre(ユイットル)

2件目は新田町の「ユイットル」です。

フレンチバルと謳われていますが、何と言っても牡蠣が有名!新鮮プリっぷりの牡蠣が楽しめます。

そして、オードブル盛り合わせの注文は必須。

引用:公式サイト「https://huitre-chiba.gorp.jp/」より

ひとつひとつ感動する美味しさで、右手に赤ワインがあれば大優勝。

1件目の「プラっとりあ」同様、店内は薄暗く、古民家を改装されたとのことでインテリアも拘ってみえるのが伝わる店内です。

デートでここに連れてきてもらえたら「センスいい!」と思ってもらえる事間違いなしです。何度か予約取れなかったことがあったので、週末など混雑しそうな日は早めに問い合わせてみてください!

あと、千葉駅東口から10~15分程度は歩くので真夏や真冬は対策が必要です。

レストラン&バーブリック

3件目も同じく新田町のレストラン、「レストラン&バーブリック」です。

仕事で関わっていた、とある経営者さんがおすすめされていたのでずっと気になっていたのですが、昨年やっと伺う事が出来ました。

バーカウンターから眺める沢山のお酒にうっとり。。

一般的なバーよりは若干敷居が低いイメージで、初心者さんにもおすすめしたいお店です。

カウンター席の他にソファ席や奥に個室がありますが、席数は多くないので前もっての予約は必須ですね。

料金設定が相場より低めですが、お酒も料理も基本的に1品1,000円~というイメージなので居酒屋さんのようにがつがつ食べてしまうとお財布が心配になります(笑)

記念日や特別な日は良いですが普段使いであれば「2件目にサクっと」といったところでしょうか。

とはわかりつつ、あまりにも美味しそうなメニューが並んでるのでついつい頼み過ぎちゃうんですよね・・

バーといえば接客命の印象ですが、本当に何でもスマート。「空いてるかな~?」とちらっ覗いただけですぐにスタッフのかたがドアを開けて案内してもらえますし、お手洗いから戻ったら温かいおしぼりをさっと渡してもらえます。

女子からはそういった細かい気配りが感動ポイントとなるので、普段のデートや誕生日のお祝いなどでもぜひ利用してみてください。

音波

4件目は千葉富士見の「音波 otoha」です。席の間隔も広く落ち着いた雰囲気の居酒屋さんです。

こちら「千葉といえば」の海鮮がとにかく美味しくお店としても推している分野だと思います。

「接待向き」と口コミに書かれていましたが、たしかにそれはそう。

・・・ですが、デートに使いたくなるような

  • 店の明るさ、雰囲気の良さ
  • 料理のクオリティ
  • 安過ぎず高過ぎず

といった条件が全てクリアしているのでデートでの利用も全然アリだと思ってます。

「いつもイタリアンやフレンチ寄りだから、たまには違ったジャンルに行きたいな」
「お鮨屋さんまではいかなくとも、美味しいお寿司も楽しみつつゆっくり食事したいな」といった方はぜひ利用してみてください。

店舗展開もされていて「船橋店」は一度伺ったことがありますが、私的には店舗の造りなど千葉店が好みでした。

デート以外でも大事なお客様との会食や、家族で記念日の食事などでの利用もおすすめですよ!

一献風月

5件目は千葉直結の日本酒バー「一献風月」。

中央改札から直進して、モノレールのホームに向かって進んでいただくと、左手(ABCクッキングを超えたあたり)にあります。

藍色のロゴがおしゃれ!

日本酒プレミアムラウンジ一献風月|千葉酒|ペリエ千葉3F
アワードを受賞した銘柄酒や季節の限定酒など、千葉県内28の酒蔵からセレクトした日本酒をフリーフロー(飲み放題)でご堪能いただけます。次世代型日本酒セレクトショップ併設。

千葉県の日本酒をフリーフローで楽しめるようですが単品での注文も可能とのこと。

席数が少なく、席と席との間隔が十分にあるので、ゆったりとした時間を過ごす事が出来ます。

食事は日本酒なので「和」なのかなと思いきや、アヒージョやピザなど「THEイタリアン」で新鮮でした。

日本酒をグラスでいただくので、白ワインと同様の感覚で楽しむことができ、ミスマッチ感はありません✨

あくまで日本酒が主役のお店なので、食事メニューが充実しているわけではなく、2件目に行きたい店かなと思います。

千葉駅直結なので、「もう一軒だけ」みたいな場面でも便利ですよね!

BAR荘(そう)

最後は千葉駅北口、徒歩3分ほどにある「BAR荘」です。

「コの字」型のバーカウンターが特徴的でお酒だけではなく料理メニューも豊富なのがポイント。

注文した「グラスホッパー」

千葉駅でバーと言えば

  • レストラン&バーブリック
  • ダンディライオン 
  • ハイドアウト

が挙がってきますが、久しぶり新しいお店を発見して気分が上がりました✨

他のお客様がカクテルの種類があまり分からないとマスターに相談されていたところ、好みや今の気分などをヒアリングしてカクテルを提供されていました!

バーの醍醐味ですよね♪

あと、バーにしては単価がお安い!2人でビールやカクテル計5杯とソー盛り・カナッペでチャージ込9,000円程度でした。

クリームチーズと蜂蜜のカナッペ

バーテンさんとの距離も近すぎないので2人の会話も邪魔されずデートにピッタリ!こちらも、「もう少し飲みたいね」と言った時に利用してみてはいかがでしょうか。

以上で千葉駅エリアでデートに使える雰囲気の良いお店をご紹介しました。他にもホルモン焼き鳥が美味しいお店もあるので今後ご紹介していきますね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました